クレンジングで肌をリセット!

クレンジング選びって、結構難しいですよね。オイルタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプ、シートタイプと形状も様々ですし、洗顔料と一体型になっているものもあります。どれがいいのか迷ってしまいますよね…。
クレンジングの役割は、「メイクをしっかり落とすこと」です。そう考えると、シートタイプのクレンジングの使用はあまりお勧めできません。毛穴の奥のファンデーションなどは落とすことが出来ませんし、ゴシゴシ擦るので少なからずお肌を傷めてしまいます。
また、メイクを落とすことと顔のその他の汚れを落とすことは意味合いが違います。メイクは油性の汚れで、その他は水性の汚れです。ですから、クレンジングと洗顔が一体型になっているものもあまりお勧めできません。お肌への負担が大きい割に、メイクも汚れも中途半端にしか落とせないからです。
そして最も主流なオイルクレンジングについてですが、メリットとデメリットがはっきりしています。メリットはメイクの落ちが他のタイプのクレンジングに比べて抜群に良いこと。デメリットは肌への負担も他のタイプのクレンジングに比べて大きいことです。うーん、あっちを立てればこっちが立たず、難しいところですね。
実は最もお勧めなのは、クリームタイプのクレンジングなんです。オイルタイプほどなじみは良くありませんが、しっかりマッサージすればメイクは落ちますし、肌への負担の少なさはダントツです。
今度新しいクレンジングを買う時は、クリームタイプのものを是非使ってみて欲しいと思います!